わきがと呼ばれる人は海外でも多く、日本よりも海外の人の方が多いと言われています。
しかし、わきがの臭いを気にするのは日本人に多く、わきがで悩んでいる人も日本では少なくないと思います。
今回は、そんなわきがに悩んでいる方のためにおすすめのわきがサプリメントについてご紹介していきます。

わきがの原因

腸内環境の乱れ

一見全く繋がりのないと思われる「腸内環境」と「わきが」ですが、実はとても密接な関わりを持っています。

腸内環境が悪い状態=便秘や下痢など不調の状態を引き起こしている場合、体内では悪玉菌が増殖し、臭いのもととなる腐敗ガスが発生してしまいます。

このガスはそのまま排泄物として出ていくことができれば一番良いのですが、多くは腸内で栄養を吸収する際に一緒に吸収されてしまい、血液として身体中を巡っていきます。

そして、最終的に体の様々なところから排出されてしまうのです。

ひどい便秘の方の体臭がひどくなることや、口臭が気になるというのもこのメカニズムで起きています。

居場所のなくなった臭い成分が、身体中から出て行っているのです。

わきがは、原因となる「汗」自体には本来全く臭いはありません。

脇から分泌された汗が皮膚上の常在菌によって分解されることで初めて独特の臭いを発します。

しかしその汗自体にもともと嫌な臭いがついてしまっていると、わきがの臭いだけでなく、さらに強い臭いを発してしまうことになるのです。

また、内臓の働きが弱くなると、同時に身体の免疫力も低下してしまいます。

これによって皮膚の常在菌の働きが強くなり、さらにわきがの臭いが悪化するという悪循環のサイクルが作られるのです。

女性ホルモンバランスの崩れ

実は、女性は男性よりもわきが体質の方が多いと言われています。

わきがは、誰もがうまれた時に持っている「アポクリン汗腺」という汗をかく器官の働きが強い方がわきが体質になると言われています。

働きの強さはもちろん、アポクリン汗腺の数や大きさにも個人差があり、女性は特に汗腺の数を多く持ってうまれてくる傾向にあるようです。

そのため、女性はわきが体質の割合が多いということになります。

しかし別の観点から見ると、男性もわきがになりやすい体質があると言えます。

男性ホルモンには発汗を促す作用があるためです。

もともとアポクリン汗腺の数が少ない男性でも、そこから分泌される汗の量が多いとわきがを引き起こす可能性も高くなります。

もともと生まれ持った汗腺の数を減らすことは手術で取り除く以外には有効な方法はありません。

しかし、男性ホルモンによって引き起こされる多量な汗の分泌を軽減させることは可能です。

男性ホルモンは男女問わず身体に存在していますが、ホルモンバランスが崩れてしまっている状態だと、通常の男性ホルモンの量から多くなったり少なくなったりしてしまうのです。

このバランスの乱れを解消していくことで、適切な汗の量を保つことができると考えられます。

ホルモンバランスというのはわきがに大きく関係していることがわかります。

身体の酸化

私たちの皮膚上に存在している「皮脂」ですが、これが酸化することで気になる体臭の原因となってしまいます。

例えば、体調を崩して数日間シャワーを浴びることができなかった時、ほとんどの方が自分の臭いが気になってしまうのではないでしょうか?これは普段であれば毎日シャワーで洗い流せていた古い皮脂が、時間とともに酸化することで嫌な臭いを発するためです。

皮脂の酸化には「活性酸素」という酸素が関わってきます。

活性酸素とは、他の細胞や遺伝子・物質を酸化させる力をもった酸素のことを言います。

これは身体にとってはとても悪い存在であり、がんなどの多くの病気の原因となると言われています。

活性酸素によって皮脂も酸化させられてしまうのですが、その際に「ノネナール」という物質が発生してしまうのが臭いの原因です。

本来、分泌されたばかりの皮脂にはほとんど臭いがありません。

しかし、時間が経つにつれ酸化することで徐々に悪い臭いへと変化してしまうのです。

身体だけでなく食べ物の油分も同じで、例えばてんぷら油というのは綺麗な色をしていて特に臭いもありません。

しかし、使用した後にしばらく放置しておくと色が変わって独特の油臭い臭いを発生します

これも酸化が原因なのです。

選び方

ビフィズス菌・乳酸菌

わきがに有効的なサプリメントの選び方としては、それぞれの原因に働きかける成分がしっかり配合されているかどうかが重要となります。

まず腸内環境が悪いタイプの方は、ビフィズス菌・乳酸菌などの善玉菌を含んだサプリメントがおすすめです。

善玉菌とは、私たちの腸内に住んでいる菌の中で身体に良い働きをもたらすもののことをまとめてそう呼んでいます。

ちなみに、腸内の善玉菌の9割をビフィズス菌が占めていると言われています。

もちろん、食物から善玉菌を摂取できることが一番望ましいのですが、意識して摂取しなければなかなか必要量を摂ることができませんし、毎日続けるとなると困難なのではないでしょうか

サプリメントで善玉菌を増やし悪玉菌の増殖を防ぐことによって、臭いの原因となる腐敗ガスの発生を抑えることができると考えられます。

臭いの原因物質というのは、本来であれば肝臓で無毒化して尿として、また便としても排出することができます。

しかし腸内環境が悪く便秘などが続くと、肝臓での臭い物質の処理がだんだん追いつかなくなってしまい、嫌な臭いが体外へと出てしまうのです。

腸の健康だけでなく、臭いを改善するためにも、善玉菌をしっかり摂取して続けていくことが大切です。

大豆イソフラボン

乱れてしまった女性ホルモンのバランスを調整したり、不足した女性ホルモンを補ったりする作用がある大豆イソフラボンもわきがを含む身体の臭いには効果的です。

大豆イソフラボンは女性ホルモンの一つである「エストロゲン」に似た働きをすると言われています。

つまり、男性ホルモンが過剰になっている時や、女性ホルモンが足りずにバランスが崩れている時などに摂取するとそのバランスを整えてくれると言えるでしょう。

女性のためのサプリメントというイメージが強いのですが、実際には男性が摂取しても全く問題はありません。

男性ホルモンが多くなりすぎると、それによって汗が多量に分泌されてしまいます。

大豆イソフラボンで男性ホルモンが過剰になるのを防ぐことができれば、汗の分泌を抑える効果があると考えられます。

また、ホルモンへ作用するだけでなく抗酸化作用も持っているため、臭いに悩んでいる方には非常に有効な成分だと言えます。

抗酸化作用

皮脂が酸化することでノネナールという臭い物質を作り出してしまうことがわかりました。

わきがの臭いを軽減させるためには、皮脂の酸化を防止させるため「抗酸化作用」を持つ成分を配合したサプリメントが有効だと言えるでしょう。

本来、黙っていても時間の経過とともに皮脂は酸化していくものなのですが、生活リズムの崩れや食生活の悪化によって身体に活性酸素が多い状態だと、皮脂の酸化するスピードも速くなってしまいます。

抗酸化作用のある成分にはビタミンA、C、Eが有名です。

その他にも、カテキンやタンニン、アントシアニンといった「ポリフェノール」と呼ばれる成分も抗酸化作用があります。

おすすめサプリメント

ラポマインサプリメント

わきが用のクリーム「ラポマイン」を販売している会社より、体臭用のサプリメントとして開発されたのが「ラポマインサプリメント」です。

ホルモンバランス・腸内環境の改善だけでなく、臭いに関する様々な成分を贅沢にバランスよく配合しているのが特徴です。

まず、ホルモンバランスを整えるために「大豆イソフラボン」「プラセンタ」「葉酸」が配合されています。

イソフラボンは前述の通り、エストロゲンという女性ホルモンに似た働きをするため、摂取することで女性ホルモンを増加させることができます。

プラセンタは、イソフラボンによって増加した女性ホルモンのバランスを適正値に調整する作用があり、葉酸はビタミンB群の一種であり細胞・皮膚などの健康維持に効果的です。

こうした有効成分によって体内のホルモンバランスを整えていきます。

そして「オリゴ糖」「乳酸菌」によって腸内環境を改善していくことで体内の腐敗ガスの発生を抑えて臭いを軽減させていきます。

それ以外にも抗酸化作用のあるポリフェノール、消臭効果のある柿渋エキス、保湿成分なども多く含まれており、女性にとっては特に嬉しいサプリメントではないでしょうか。

パクチーエナジーゴールド

抗酸化作用の高い「パクチー」と腸内環境を整える「オリゴ糖」の2種類の成分を配合した消臭サプリメントです。

近年人気が出てきたパクチーは、タイはインドネシアといったエスニック料理に使われる香草です。

別名「コリアンダー」と呼ばれています。

とても独特で強い香りがあり味も苦手な方が多いのではないかと思いますが、実はとても抗酸化作用が高く体臭に効果的な野菜です。

食べた後に強い臭いが残ってしまいますし、毎日パクチーを買い続けてるのもあまり経済的ではありません。

しかし、サプリメントであれば全く臭いを気にせずに摂取することができます。

抗酸化作用の高い食物といえば、大豆、ニンニク、赤ワイン、ブルーベリーなどが挙げられますが、その中でも特にパクチーは抗酸化成分であるビタミンC・Eが多く含まれていると言われています。

また、パクチーにはデトックス効果や腸内環境の改善にも効果がありますので、このサプリメント1つで様々な臭いの原因に対応できるということになります。

沖縄県産のパクチーだけで生産されているのもとても安心できるポイントなのではないでしょうか。

まとめ

わきがや体臭に効果があると謳っているサプリメントは数え切れないほどたくさん存在しています。

その中でも自分がどの商品を服用すれば最も効果的なのかというのは、なかなか自己判断するのは難しいのではないかと思います。

しかし、自分の生活習慣や体質を改めて見直してみた時に、「そういえばずっと便秘がちだった」「ホルモンバランスが崩れていると言われたことがある」「バランスのとれた栄養価の高い多い食事ができていない」など、何かと思い当たる節があるのではないでしょうか?そういった日頃の生活から臭いの原因を見つけることができれば、サプリメント選びも容易になってくるでしょう。

ただ、自分ではなかなか自覚していなかった原因があるということも十分に考えられます。

最初はマルチな効果が望めるサプリメントを試してみたり、しばらく続けてみて効果がみられなかった場合は違う種類の商品へ切り替えたりと、諦めずにチャレンジしていくことが大切ではないかと思います。

サプリメントはあくまでも「健康食品」の扱いであり、効果が実証されている「医薬品」とは全く異なるものです。

つまりサプリメントを飲めば必ず症状が改善するというものではありません。

特性を踏まえた上で、わきがの臭いを軽減する”サポート役”として取り入れつつも、食生活や体質を改善するよう努力していかなければならないのではないでしょうか。